記述ゼミ

記述ゼミとは

「時事・記述・作文ゼミ」は、雑誌「プレジデントFamily 」が、「読売KoDoMo新聞」のニュース記事を使って、小学生の 段階から、これから求められる学力の育成をサポートする学習 支援サービスです。

単なる「作文添削」ではなく、新聞のニュース記事を活用する ことで、世の中の出来事に対する関心を高め(時事力)、語彙力を 増やし、論理的な思考力を育成し、結果的に自分の意見を書く(作文力)ことを習慣化させる全く新しい教材です。

今後は教科・科目の枠を超えた「思考力・判断力・表現力」を 評価するため、「合教科・科目型」「総合型」の問題を組み合わせた入試へと変わります。

今こそ民間教育の現場においても、新聞を“教材”とする新たなサービスを提供する“時代”が来ていると確信するものです。その教材としての新聞を、塾や家庭で学習に利用しやすくしたのが「時事・作文・記述ゼミ」です。

記述ゼミの概要

受講生全員分の「読売KODOMO新聞」が配達されます。 毎週ニュース記事の中から題材が指定されます。 主にタイムリーな時事記事が指定されるので、必然的に 時事力を養うことが出来ます。
※読売KoDoMO新聞は毎週木曜日発行です。

読売新聞の記者によるニュース記事の解説映像が、会員サイト上にアップされます。 受講生は指定記事に対してより理解を深めることが出来ます。

様々な受講生に対応した「学習シート」を毎週オンライン上で 提供します。この学習シートを活用して「書く」ことに親しむ ことが出来ます。

小学生には少し難しく感じる時事ネタですが、分からない語彙の 調べ学習をしたり、受講生同士で意見を述べあったりしながら、学習シートに書き込んでいくことで、塾内アクティブラーニング の教材としても有効です。

学習シートと作文添削は、公立中高一貫校・私立中学受験対策 テストの運営や教材作成で実績のある教材会社が提供します。 課題作文のテーマは、1か月間の指定記事及びその他の記事を題材に、与えられた課題に対し、自分の意見を書く作文です。月1回提出し、添削後に返却されます(オプション扱いとなります)。

サンプル

下記画像をクリックでサンプル(PDFデータ)がご覧いただけます。

導入のメリット

「プレジデント」「読売」のブランドを活用した集客

雑誌「プレジデントファミリー」「読売KODOMO新聞」のロゴの入った 「時事・記述・作文ゼミ」のロゴを貴社の広告媒体でご利用頂けます。

「プレジデントファミリー」誌面で導入塾として紹介します。

プレジデントファミリーでは毎号、「時事・記述・作文ゼミ」に関連した 特集記事を掲載します。その前後のページで、導入塾名を記載したページ をご用意します。

各種WEBサイトで、導入塾として紹介します。

プレジデントファミリー公認サイト「プレジデントFamily Club」 「時事・記述・作文ゼミ」公式サイトの保護者向けサイト プレジデントファミリー公式サイト、読売新聞関連サイト(予定)での 誘導バナーの掲出(「時事・記述・作文ゼミ」保護者向けサイトへのリンク)

2大メディアによる情報発信

①プレジデントファミリー誌面で芥川賞作家の藤原智美さんによる連載スタート(2017年秋号=9月5日発売予定より)。 教育関係者への取材を通じて「記述力」の重要性を発信します。
②導入塾を取材し、プレジデントファミリー誌面で紹介します。
③読売新聞紙面、読売オンライン等、読売新聞社関連媒体で商品PRを行います。


「記述ゼミ」のお問い合わせは